投稿

クローゼット収納のコツ

クローゼット内には引き出しを入れないようにするといいそうです。収納場所が増えるかと思われますが、扉を開けて、引き出しを開けて、という手間がひとつ増えてしまいます。その手間がやっかいなものなので、スペースがあればチェストなどは部屋に出してしまいましょう。

クローゼットの折り戸には意外と幅があります。その後ろに引き出しや棚を置かないようにしましょう。引き出しは引き出すとぶつかりますし、棚は置いたものの出し入れが折り戸に阻まれ億劫になります。扉のある両端、または片方にはハンガーに吊るした服と、その下に使用頻度が低いものをいれるといいでしょう。

こういう風にクローゼットひとつとっても収納の仕方、見えやすいしまいかたがたくさんあります。奥を無理に使ったりすることでマイナスな効果になってしまうこともあるので、よく考えてクローゼット内を仕切ることが大切かもしれませんね。

投稿者

admin@junkremovalserviceannearundel.com

片付けは気楽に

2021年4月11日